ごあいさつ

川目教授インタビュー

  
すべての診療に私たちの遺伝情報をもとにした医療がおこなわれようとしています。遺伝医療をそれぞれの人が納得して受けるためには、「遺伝カウンセリング」が重要です。遺伝子診療支援・遺伝カウンセリング分野では、「遺伝カウンセリング」をキーワードに、未来をみすえた遺伝医療・ゲノム医療について、教育・研究・診療を展開しています。
 当分野は、東北大学大学院医学系研究科公衆衛生学専攻の公衆衛生・遺伝カウンセリングコースの大学院修士過程に協力しています。

               東北メディカル・メガバンク機構 人材育成部門

               遺伝情報回付推進室

               遺伝子診療支援・遺伝カウンセリング分野 教授  川目 裕

NEWS

最新ニュース 
 

2019.4.1

川目教授が東京慈恵会医科大学附属病院の遺伝診療部とのクロスアポイントメントになりました

公衆衛生・遺伝カウンセリングコースの代表が、遺伝医療学分野の青木洋子教授になりました
 

2018.4.4

6期生 2名が入学しました

 

2018.2.5

第42回 日本遺伝カウンセリング学会が仙台で開催されます

 

2017.4.5

5期生 3名が入学しました

 

2017.2.18

第22回 日本ダウン症療育研究会が東北大学で開催されました

 

2016.12.7

河北新報「医進伝心」に相澤助手のエッセイが掲載されました

 

2016.11.8

遺伝情報の結果の返却に関する論文を発表しました

 

2016.8.20-22

みちのく七夕キャンプに参加しました

 

 

すべてのニュースはこちらから!!